新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
会員の皆さまには、お健やかに新年をお迎えのことと存じます。
平素は鳥取県看護連盟にご支援ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
昨年は、豪雨・台風・地震と相次ぐ自然災害に、鳥取県をはじめ日本の各地で甚大な被害を受けました。今年は新天皇の即位・改元の年でもあり、穏やかな良い年でありますよう祈っております。
さて、今年は選挙の年。4月の統一地方選挙に続き、7月には第25回参議院議員選挙があり、私たち看護職の代表を国政に送り届ける、大事な年であります。鳥取県看護連盟役員は、使命達成に向けて心新たに新年を迎えました。近年低下している投票率を上げるためにも先ず「選挙に行こう!」、そして「期日前投票を利用しよう!」を重点的にすすめていこうと思っております。
会員の皆さまの更なるご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

鳥取県看護連盟会長 子道 寿美子